数年前よりこちらのブログでの情報提供は停止しております。

中古楽器をお探しでしたら、こちらをご覧下さるよう、お願いいたします。

中古金管楽器通販  PROJECT EUPHONIUM
http://secohan-euph.seesaa.net/

よろしくお願いします

2007年04月08日

諸費用のお支払い

1.諸費用について
 物件を落札しますと、出品者から当方へ、落札金額と送料についての連絡が来ます。その後、依頼者様へ諸費用のご連絡を致します。必要な費用は

・落札代金
・出品者からこちらへの送料
・税関消費税(海外の場合。「落札代金+送料」の5%)
・送金手数料(海外の場合。3,500円)
・仲介手数料(下記参照)

 です。依頼者様への発送は、着払い便を利用いたします。

2.送料について
 送料は、ユーフォニアムの場合、海外の航空郵便で3万円〜4万円程度、国内の配送で5千円程度が目安です(勿論、為替相場、梱包形態、配送地域、配送方法によって異なります)。

3.仲介手数料について
 この他、以下の基本ラインによって、仲介手数料がかかります。

《10万円台の落札価格》

  国内のオークション=落札価格の20%
  海外のオークション=落札価格の25%

《20万円台の落札価格》

  国内のオークション=落札価格の15%
  海外のオークション=落札価格の20%

《30万円台の落札価格》

  国内のオークション=落札価格の10%
  海外のオークション=落札価格の15%

 あくまで、基本ラインですので、ご相談にのりながらお見積り致します。

《例》 海外のオークションにて、10万円のユーフォニアムを落札し、品物を手渡しした場合の一例

 商品代金  100,000
 海外送料   30,000
 税関消費税   6,500
 送金手数料   3,500 ←ここまでは当方が取次がなくてもかかる費用

 手数料    25,000 ←当方が頂くのはこれのみ
−−−−−−−−−−−−−−−
 合計    165,000円

 一般の楽器店で、海外の現地定価の倍近い価格で販売されるモデルがあることを考えますと、かなりお得だと思います。

4.お支払い方法

 諸費用のお支払いは、商品落札後、送料確定のご連絡をしてから、当方指定の銀行口座に振込んで頂きます。

 諸費用につきましては、いかなる場合も「先払い」といたします。当方での立替えは一切行いません。従って、代理入札ご依頼後のキャンセルは一切出来ませんので、あらかじめご了承下さい。
posted by PROJECT EUPHONIUM at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38163447
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。